13

小説

俺はインディゴ 名前はまだ無い(13)

beans

13   狭いカゴの中で黒毛を待っている。 一緒にいた服達は、使い込まれた洗濯機に放り込まれ 回っていた。俺だけはプラスチックのカゴに入れられたのだが、黒毛が去ったあと、ピンク色の肩が尖ったワンピースを着た女が […]