ファッション知恵袋

2020年からは「日本製」がオシャレ心を満たす【タンクトップ編】

野原とタンクトップ

スウェットやニットなど、厚手のトップスがデイリースタイルに欠かせない寒い日々。洗濯物が乾きにくい季節は、汗を吸い取るインナートップスが欠かせませんよね♪ このインナーにこだわることが、オシャレ心を満たすキーワードになりそうです。
インナー選びは「安さ」だけではなく、着てみたときの「肌触り」、イメージの良い「ブランド」やタグに書かれた「機能性」を基準に選ぶ人も多いかと思われます。そこまで丁寧に選らんでも、なぜかオシャレ心が満たされない・・・。

そこで「日本製」を選んでみてはいかがでしょうか♪

世界中が混乱しはじめた2020年。だからこそ同じ消費をするなら日本に投資したい人。肌に触れるものは、身近な場所で製造された安心感が欲しい人など、選ぶ目的は様々に「日本製」を求める声は高まっています。

とはいえ大量のファッション情報の中から、数少ない「日本製」を探すのは至難の業!

そこで今回は、誰かが「糸」を作り、誰かが「布」を織って、誰かが縫って出来上がる「服」。この工程のなかで、日本へ投資できる割合が高そうなタンクトップをピックアップしました。

またインターネットで購入するとき、登録する個人情報も危ぶまれる近年。すでに登録している人の多い「楽天市場」で詳細が確認できるアイテムをご紹介します。

 【織物の会社が製作】ベビー用品でも使われる無添加ガーゼ

布を織る織物業を1885年から営んでいる会社が作るタンクトップ。愛知県の熟練された技術のもとに作られた布を、日本で縫い販売しているようです。

無添加ガーゼのブランケットといえば、赤ちゃんと過ごしたことのある人に馴染みのありますよね! 赤ちゃんが守られる存在であるように、自分を大切に包み込む。そんな安全性の高い衣類は、物足りなかったオシャレ心を満たす、見逃しがちなポイントかもしれません。

デザインの詳細や 着心地の口コミは、リンク先で確認できます。2020年11月現在では、白と黒の2色展開。

楽天1位 松並木 無添加 2重ガーゼ タンクトップ M/L/LL 綿100%【特許 無添加ガーゼ2枚重ね】オフホワイト・ブラック 日本製肌ケア/未体験の着心地!夏サラリ冬あったか 幻の製法 特許無添加ガーゼ【Nuddy Cotton】敏感肌 吸水速乾 丸洗いOK タンクトップ

 

 【生地も縫製も国内】日本で作るこだわりのある会社の一着


こちらのタンクトップを作る会社を立ち上げた女性は、十数年前、4人のこどもを育てておられたようです。その経験から生まれる製品は、商売の為だけに生まれた発想では無い”安心感”が魅力のひとつと言えます。

また海外で安く作れる時代の中でも、日本でのものづくりを継続されていた会社。さらに絹やコットンの天然素材で作ることにもこだわりがあるようです。詳しくはリンク先の「HOME」→トップページの上部画像内「はじまりと想い」をクリックすると確認できます。(2020年11月現在)

写真のタンクトップは、生地は兵庫県、縫製は奈良県。デザインの詳細や口コミは、下記のリンク先を参考にご覧下さい。
アンゼリカinのタンクトップ

 

 【原産国ジャパン】糸から販売まで一貫体制で生み出すクオリティ


糸の原料から見極めて、製品になるまで見守る。最近の多くの服屋さんは、他の商社から買うことの多い工程も、自社の一貫体制で製品を生み出す「一貫体制」を目指す会社です。糸メーカーとしての顔から2003年以降、積極的な生地などを生み出す機械も導入しているようです。できるかぎり日本製を買いたい私たちにとって、要チェックな会社ですね♪

写真のタンクトップは、原料はシルク100%の日本製。製造場所などの詳しい記載は確認できませんでしたが、デザインの詳細はリンク先を参考にご覧下さい。
シルク100% ふわふわ加工 リブニット タンクトップ 日本製 インナー レディース 縫い目のないホールガーメント イエロー オレンジ パープル ベージュ グレー S-M

 

 

  上っ面だけじゃ物足りない! 知的にオシャレ心を満たそう

木々の隙間から木漏れ日

誰かがつくった流行に乗るだけのオシャレにうんざりしていませんか? 「流行」や「制服などルールがある服」の固定概念は、対外的なシーンでは役に立ちますが、2020年の混沌とした世の中は自分の意思を見失わないことが心地よい毎日に繋がります。

心から満足のいくオシャレは、自分中心で考えると答えが見つかるかも知れません。まずは肌に触れるインナーから、あなたの意思表現を始めてみてはいかがでしょうか♪

 

 

コメントを残す

*