物販

私が金属不使用のアクセサリーを作り出したワケ

むくろじが描かれたイヤリング

こんにちは、fashionnowwです。

私が「金属不使用のアクセサリー」を作り出した理由を書かせていただきます。

以前はブランドやトレンドのアクセサリー大好きだったので、変貌ぶりに驚かれることが増えました。なぜ大胆な舵きりをしたのか、自身の考えを整理しするべく書いた部分もあり・・・。長くなります、申し訳ない。

手書きイヤリングと筆と指

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

物書きの職業柄、脳みその疲れには気を遣っています。

例えるなら、アスリートが筋肉のメンテナンスをするような感じです。

そこで脳に関する書物。医学から思想やスピリチュアル、ビジネス書っぽい自己啓発系まで読み、自身が出した結論は「脳を取り巻く環境を整えるのが手っ取り早い」ということです。

胃袋と脳が同じ生物内で連携していると考えるなら、食べるものもを選ぶことも大切ですが。その件に関する私の考えは、別の機会で書かせて頂きます。

今回は電磁波についてです。

数十年前から度々聞くことはありましたが、さほど意識したことはありませんでした。本格的に気になり始めたのが、マンション横に蓄電所がサクッと建てられたこと。あっという間に完成してました。すると謎の体調不良で寝込むように。蓄電所だけでなく、気になったのはベランダに面した電柱に付けられた四角い箱?。ちょうど日本で5爺を普及させはじめた時期です。

この事を検索してみると、黒い噂は色々出てきますね。まさかと思いつつ、別件の理由でも移住を検討していたので 思い切って引っ越しすることに。すると、嘘のように元気になりました。

さらに念のため、幼少期に付けた銀歯4つを非金属に変えました。思い込みかもしれないと自問自答しても、明らかに体調が違います。忘れていた頭痛の無い生活を知り、原因は電磁波関係じゃないかと確信に変わりました。

それから金属を身につけることを避けています。詳しい原因はわかりませんが、金属って少なからず電気をキャッチすると思うんですよね。脳に近い部分に電流があると、脳の活動に影響するような。これは本当に正確な情報では無く感想です。元気になったので、私にとっては正解ですが♪

 

貴金属を避けるとなると、ファッションが全身変わってしまいました。無地のシンプルな衣類に 重厚感あるアクセントって、簡単にスタイリッシュな雰囲気になるんですよね・・・。1から自身の感性を叩き直している途中です。オシャレって試練が多いわね。

何でもかんでも量産型の世の中にもウンザリしていたときだったので、一点物の価値 や 人間が生み出す不確実さ など、私の感じる美しさの原点に帰ることにしました。

気になっている美しいハンドメイド作品や、世の中の金儲けの流れにガッツリ左右されず 美しいものつくりをする小規模ブランドさんやメーカーさんはいくつかあるのですが、「金属不使用」という私の欲しい条件にあうものが見つけられませんでした。

それで自分で作ることにしました。

「金属不使用のアクセサリー」を誰がマネしてくれたら良いなぁと思います。色んな感性で作られれば、オシャレ選択肢が増えて私は嬉しい。

また使う人が、耳障りの良いCMの健康器具や補助食に金銭を費やさず 体調改善されると良いな。健康は足し算より引き算が速いのだ、これは間違いない。

欲を言うと、金属不使用のアクセサリーを選んで買う人が増えれば、国内でも製造する会社が現れるかも。しかし購買がベーシックにならないうちは単価が高いでしょうね。それを見越して”希望小売価格”も設定しました。いつか国内産の材料で作りたい。自分の消費はできるだけ国内でしたいから。

現実をみると まったくの夢物語ですが、私ができる動ける小さな活動です。

自分のオシャレへの投資が、身近な経済を回すことになったら “最高にオシャレだな” と思います。

物販ページはコチラ↓
朝顔のイヤリング

コメントを残す

*